Blog ハーイ、むらっち

親子4代 畳屋さんは細マッチョ

2021.08.26 Update

こんにちは!広報委員会です。

会長の村田さん、今回は宮津をぶらり散策です。

宮津の路地を入ったこちらの杉本畳店は創業94年、旧知の仲の杉本さんは4代目。
厳選された材料で最高級の畳が作れるほんまもんの職人さんです。

こちらは熊本八代市産い草を使用した特急品。
見た目は美しく上品な艶があり、目が詰まって手触りが良くふっくらとしています。
いつまでも触っていたいほど気持ちが良いです。

村田会長もスリスリと感触を確かめて「全然違うな~、やっぱりエエもんはエエな」と一言。

畳には調湿、消音、断熱の他、空気清浄機能や気持ちを落ち着かせる鎮静効果もあるそうです。
改めて後世に残すべき最高の床材だなと感じます。

作業の様子も見せていただきました。

畳は一枚一枚が同じ形じゃないって、
皆さんご存じでしたか?
実測してきたサイズや形状が記された独特のメモを見ながら、、、

芯材の形を手作業で微調整して、部屋の形にピタリと収まる一点物の畳が出来上がります。

畳表を縫い付けていきます。
見た目や手触り、職人の経験と勘で進められる作業は、ただただ美しかったです。

素材を大切に活かして、丁寧なお仕事でYEG仲間にも評判の畳屋さん。
皆さんもぜひホームページご覧になってくださいね。

むらっちの感想♪

私自身も建設関係の仕事なので、現場で畳屋さんとご一緒する機会がたくさんあります。ただ、こうして作る作業を見るのは初めて。微妙な調整を手作業でする姿や、縫い付ける機械の動きなんかを見てると楽しくて時間を忘れてしまいました。やっぱり職人の仕事って面白いですね。
あと、作業場奥にベンチプレスがあって、ムキムキになってる杉本くんが気になって気になってw
それも面白かったです。

宮津YEG 杉本 悠一

【畳屋辰蔵 杉本畳店】
【店舗所在地】京都府宮津市字住吉1773番地
【電話番号】0772-22-2924
【営業時間】午前8時〜午後6時
【休日】不定
http://tatsunootoshigo.com/