組織一覧単会会長

宮津YEG会長

枝大介

宮津商工会議所青年部会長を務めます枝 大介です。
多くの新入会員を迎え、新しい気持ちで新年度を迎えることが出来ました。 今まで培ってきた経験を基に、しっかりとした組織作りを目指していくとともに、『 深根固柢~各々が主役となって挑戦~』というスローガンの下、会員一人一人が主役となって、自社の発展や青年部活動を通じて地域活性化に貢献出来るよう活動します。
どうぞ宮津YEG会員共々宜しくお願い致します。

舞鶴YEG会長

柴田勝功

平成30年度、舞鶴YEG会長を拝命いたしました、柴田 勝功です。本年度スローガンは「日々是新(ひびこれあらた)」~ともに歩みすすめよう 感謝の心で働きを~と掲げさせて頂きました。日々訪れてくれる毎日に感謝をし、自らの働きによって道を切り開き、覚悟を決め前へメンバーと、ともに歩みすすんで参ります。自分をしっかりと持ち、チャレンジする心を忘れず、会員拡大、組織力強化に力を入れ未来へ繋げて行くそれが、今年度大きな柱となる活動目標、会員増強と考えます。「袖触り合うも他生の縁」といいますが府青連との縁もしっかりと繋ぎ、メンバー自企業の発展と地域経済の発展に貢献して行く所存です。この一年よろしくお願い致します。

綾部YEG会長

藤村浩己

綾部商工会議所青年部平成30年度会長を務めます藤村浩己です。今年度は「意志あるところに道は開ける ~更なる飛躍への一歩~」をスローガンに掲げ活動してまいります。YEGには研修や交流など様々な機会が存在し、明確な目的を持ち本気で取り組めば自身の成長に繋がります。そのため会員一丸となり事業に取り組み、YEG活動を通して多くの学びを得ることで、各会員が成長し自企業の足元を固め、綾部YEGの更なる発展と組織力の強化を図ります。また、府青連の一員としても積極的に取り組んで参ります。一年間どうぞ宜しくお願い致します。

福知山YEG会長

香良昌宏

平成30年度福知山YEG会長を務めさせて頂きます香良昌宏です。 本年度は「共に歩む~明日へ繋ごう情熱の和」を活動のスローガンに掲げました。このスローガンには「福知山YEGの会員が・社会・社員と共に歩む、大きな架け橋となる存在で在り続ける」という想いが凝縮されています。本年度は自企業とYEG活動のレベルアップをして仲島会長の掲げるスローガン「YEG Ties ~出逢いからの懐(こころ)の縁を活かして~」のもと、府青連の「仲間」として取り組んで参ります。皆さま、どうぞ宜しくお願い致します。

亀岡YEG会長

松本圭史

平成30年度亀岡YEG会長の松本圭史です。我々YEGが果たしていく使命は、YEG活動を通じて多くの学びを得て、それを自企業に持ち帰り更なる発展に繋げ、その活力を地域経済の発展へと拡げていくことです。その使命を果たすために、今年度スローガン「~成長と発展のために、知恵と力を結集しよう~」の下、想いを一つに力を合わせ、メンバーはもちろん、企業や行政、関連団体などと共に知恵と力を結集し、それぞれの成長と発展に向けた取り組みを行います。新機軸や新分野にチャレンジし、亀岡YEGが更なる躍進を遂げる1年間にしていきます。皆さま、どうぞよろしくお願いいたします。

京都YEG会長

西村寛和

京都商工会議所青年部は設立から間もなく30年を迎えます。京都の商工業の経営者・後継者の集まる青年団体として、300名超の メンバーと共に「綱領」と「指針」に基づき、日々様々な分野で活動しています。今年度は「信は力なり」のスローガンのもと、個性豊かな7人の部会長を先頭に「人材(ひと)」に着目した事業、エンターテインメント性溢れる事業、国際ビジネスに着目した事業、日本全国のYEGや他の友好青年団体との交流を模索する事業などに取り組みます。京都府青連の8単会の皆様との交流も楽しみにしております。 どうぞよろしくお願いいたします!

宇治YEG会長

北川正人

平成30年度、宇治商工会議所青年部では、「Pride自信は成功の第一の秘訣」をスローガンに掲げ、先輩諸兄が創り上げられた熱い思いを引き継ぐべく会員一人ひとりが、全ての行動・考えに自信と誇りを持ち、ベストを尽くせる組織運営を行います。 また、当青年部から京都府商工会議所青年部連合会の会長、副会長、専務理事を輩出し、この貴重な機会に京都府全域のメンバーと出逢いから始まる縁を活かして成長していきたいと思います。そして得られた経験を元に、地元宇治に貢献できる組織を目指します。
仲間と共に精一杯頑張ってまいります。皆様方のより一層のご指導ご支援を賜りますようお願いいたします。

城陽YEG会長

久保京一郎

「商工会議所青年部」。その名の通り我々は青年経済人(若き企業家)の集まりであります。我々は自らの企業の発展を原点として地域社会への貢献を考え、その経済的発展の支えとなり、商工会議所活動の一翼を担うことが責務であります。平成30年度は京都府青連会員大会が城陽の地で開催されます。そしてわが町城陽では近い将来新市街地整備、新名神高速道路全線開通、アウトレットモール城陽進出など大きく変貌を遂げていきます。近畿ブロック大会を経験した単会として新たな一歩を踏み出す年度にすると共に、今一度商工会議所という組織を理解・学習し、今後商工会議所活動へ活発に参画し、行政との交流・情報共有を活発化させ、地域のリーダー的存在へと成長し、PASSION(情熱)をもって行動することで、メンバーが仲間を増やし、自企業を発展させ、家族を大切にし、次世代へと繋げていける城陽YEGを目指し活動してまいります。